看護師紹介会社ランキング

転職病院の診療科目一覧

■性病科の看護師転職

性病科の看護師の転職は、主に泌尿器科や皮膚科などと共に行われているようです。 一般に、性病科は泌尿器科・皮膚科・婦人科などに併設されている事が多く、性病科単体でのクリニックや診療科というのはほとんどありません。 ですから、性病科への転職を希望する看護師は、泌尿器科・皮膚科・婦人科などへの転職と考えて良いと言えます。

大病院であれば、性病科を扱っている診療科への配属を希望する事で性病科へ転職する事が可能となります。 小さなクリニックであれば、性病科も併設されているクリニックを探し、転職するとった形になるのですが、その場合、泌尿器科・・・つまり患者のほとんどが男性であるクリニックを選択するか、患者のほとんどが女性である婦人科を選択するか、それとも両者が患者である皮膚科を選択するか、といった方法で転職する事になります。

いずれの場合においても、性病科への転職を希望するのであれば、転職エージェントを利用する事をお勧めします。 性病科という独特な診療科への転職ですから、患者はもちろん、クリニック側も慎重になる可能性があります。 興味本位での転職ではないかと勘ぐられてもプラスになりません。 そういった意味でも、転職エージェントを利用しての転職であれば、何の問題もなく、いたってスムーズに話が進みますので、安心です。

また、転職エージェントを利用すれば、希望通りの病院が見つかるだけでなく、それ以上の条件が揃った転職先が見つかる可能性が高いのです。 例えば、高給料や高待遇が揃った転職先であったり、憧れていた病院だったり、重要なポジションが与えられたりと、素晴らしい転職が実現できる事もあるのです。

看護師という職業柄、忙しくてなかなか自分の時間も取れない事が多いはずですから、やはり転職エージェントを利用するというのは、看護師にとって非常に重要な事と言えます。 たった1分もあれば登録できてしまいますから、まずはとりあえず転職エージェントに登録しておくというのが理想でしょう。

ここ数年、残念な事に性病を患った人が急増し続けています。 年齢層も年々低くなっており、クリニックでも対応に追われているといった現実があります。 このような時代背景がある以上、性病科は、増える事はあっても少なくなる事はありえません。 性病科への看護師の転職は、比較的スムーズと言えるのですが、こうした時代背景はあまり歓迎できるものではないと言えます。 性病科の看護師の役割として、患者がこれ以上増えないよう指導していくという事も必要になってくるのかもしれません。


看護師紹介会社ランキング!口コミで評価が高い業者はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師紹介会社ランキングの最新版2位以降をチェックする!<<


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 看護師紹介会社ランキング All Rights Reserved.
[科別] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産科 眼科 耳鼻科 循環器科 歯科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科
[他サイト] 看護師転職ドットコム ナーススタイルTV ナースパートナーズ おたすけナース カンゴシティ メディカルカフェ メディカルキャスト Medico eナース 介護求人セレクト ナースコンシェルジュ かんごしゴトステーション ジョブデポ ナーススクエア ナースバンク Wメディカル エルユーエス 看護のお仕事 カンゴワークス スーパーナース ナースアシスト メディカルフォレスト 医療21 メディサポ 看護師求人マイサーチ ジョブテン CBネット ナースジャパン プラス看護師 ナースエクスプレス メディカルOne スマイルナース ハートフルナース ナースバンクキャリア かんご畑 ナースキャリア ジョブメドレー 看護seek キララサポート グッピー ナイチンゲール ナース専科 ナースセンター ナース・トータルサポート Win'sハローナース インパクトファクター マイサーチ 看護師転職支援.net FAナース とらばーゆ看護 看護ジャパン DODAナース 看護師プロ 医療WORKER 看護師求人ひろば メディカル・ラポール 求人ER メディカルキュービック