看護師紹介会社ランキング

転職病院の診療科目一覧

■精神科の看護師転職

精神科への看護師の転職には、さまざまな条件が設けられる可能性があります。 まずは、看護師ですから色々な患者への理解はもちろんあるはずですが、ことに精神科ともなると、その理解はさらに上級のものである必要があります。

精神科と一言で言っても、職場へ行けないといった軽度なうつ状態のものから、自殺を図ってしまうほど重度なものまで扱っています。 また、精神科という診療科の特徴として、患者のほとんどが繊細な神経の持ち主であると言えます。 こうした事も踏まえた対応ができる事、言葉の一つ一つさえ刺激を与える結果を招く可能性がある事などを十分に理解している必要があるのです。

小さなクリニックの場合には、特にその傾向が現れると言えます。 また、小さなクリニックの場合、色々な診療科と併設といった事は少ないようですが、内科と併設といった形を取っているところは比較的多めのようです。

逆に、大病院の場合には、病院内でローテーションによって配属の科が変更になるなどしている事から、小さなクリニックの時よりも条件的にはゆるいものと言えます。 しかし、やはり神経を使う事の多い科ですから、希望をすれば配属になる可能性がないとも言えません。 ですが、確実に精神科に転職したいと願うのであれば、転職エージェントに登録し、専任コンサルタントの力を借りるというのがベストでしょう。

転職エージェントでは、希望の条件がクリアできるように、最大限の努力をしてくれます。 希望配属先、希望する科への転職、条件面での希望など、さまざまな希望を叶えた転職を成功させる、これが転職エージェントの仕事なのです。 ですから、看護師の転職は、看護師の転職を専門的に扱っている転職エージェントを利用する事にしましょう。

他にも、精神科への転職は、救急救命にも関わってくる可能性があります。 そういった意味では、夜勤がある場合も多く、特に大病院ではその傾向が多く見られます。 ですから、小さなクリニックに比べて、大病院の精神科への転職は比較的ハードな仕事内容となる可能性もあるようです。 こうした際にも、やはり転職エージェントの力を借りると良いのです。 というのは、転職エージェントの力を借りれば、高給料・高待遇の条件を提示してもらえる可能性が高くなるのです。 ハードな仕事内容でも精神科へ転職したいという向上心のある看護師なら、高給料・高待遇が提示されてもおかしくありません。 転職エージェントを利用して、希望条件をクリアした転職を成功させましょう。


看護師紹介会社ランキング!口コミで評価が高い業者はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師紹介会社ランキングの最新版2位以降をチェックする!<<


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 看護師紹介会社ランキング All Rights Reserved.
[科別] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産科 眼科 耳鼻科 循環器科 歯科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科
[他サイト] 看護師転職ドットコム ナーススタイルTV ナースパートナーズ おたすけナース カンゴシティ メディカルカフェ メディカルキャスト Medico eナース 介護求人セレクト ナースコンシェルジュ かんごしゴトステーション ジョブデポ ナーススクエア ナースバンク Wメディカル エルユーエス 看護のお仕事 カンゴワークス スーパーナース ナースアシスト メディカルフォレスト 医療21 メディサポ 看護師求人マイサーチ ジョブテン CBネット ナースジャパン プラス看護師 ナースエクスプレス メディカルOne スマイルナース ハートフルナース ナースバンクキャリア かんご畑 ナースキャリア ジョブメドレー 看護seek キララサポート グッピー ナイチンゲール ナース専科 ナースセンター ナース・トータルサポート Win'sハローナース インパクトファクター マイサーチ 看護師転職支援.net FAナース とらばーゆ看護 看護ジャパン DODAナース 看護師プロ 医療WORKER 看護師求人ひろば メディカル・ラポール 求人ER メディカルキュービック